ハロプロ新メンバー発表に対する雑感

6/29、モーニング娘。とJuice=Juiceの新メンバーがハロプロ公式Youtubeチャンネルにて発表された。

娘。には一般オーデから1人、Juiceには一般オーデから1人+研修生から1人という結果である。 http://www.helloproject.com/news/14778/

雑感としては、

  • 研修生から石山咲良が昇格してくれて最高
  • 研修生からの昇格人数少なすぎ!?

という感じ。

石山咲良に関しては年齢的にも辞めるか否かの瀬戸際だったと思うのでここで選ばれなければもうあとはないかもしれないと誰もが思っていたと思う。なので彼女の昇格に関しては誰もがおめでとうという気持ちなはず。しかも本人がずっと好きだったグループへ加入できることになったわけなのでオタクだけでなく本人の希望も叶った形で全方位丸く収まっている感じがした。

問題はもう一つの方で、研修生からの昇格人数少なくない?というやつ。 特に今年は研修生の実力診断テストで念願のBPを獲った古株の松原&小野田ペアの昇格を心待ちにしていたオタクも少なくなかったはず。というか自分もこの2人+一般1人の計3人が娘。入りかな〜などと考えてたところもあるので今回の新メンバー発表には驚かされた。松原オタとまーオタを兼ねていた人はまーちゃんのエメグリを受け継いでくれることを確信していたんじゃないかなと思うし、ショックだっただろうと思う。

さらに追い討ちをかけたのはその後に発表されハロプロ研修生ユニットである。研修生の歴の順に上から5名が選ばれてハロプロ研修生ユニットとして活動すると発表されたのだが、これがあからさまな塩漬け感を感じさせる人選であるし活動も何をどのくらいやるのか未定なため当該メンバーのオタクは激しく落胆した。発表直後は界隈のTwitter/Space/Youtubeが研修生オタクの悲しみと怒りの声で溢れていた。

色々な話はあると思うがどうしてこういう人選になったのか少し考えてみたが、個人的にはやはり事務所の経営的にメンバーを増やす余力があまり無いのではないか?という説が濃厚なのではと思った。

OCHA NORMAのデビューもあるしハロプロだけですでに70人近いメンバーを抱えているから人件費だけでも数千万/月と固定費が膨らんでいるはず。しかしここ数年はコロナで興行は思うようにできないので経営的にまだ厳しい。が、研修生はたくさんいるし、せっかくここまで育ててきたのに辞めさせたくはない。となると取れる選択肢としては経営を圧迫しないギリギリの枠を用意して、そこに1番やめる確率の高いメンバーだけを昇格させようとなるはず。

それが石山咲良だけだったのではないか。今年BPを獲った2人は歴は長いがなんだかんだでまだ若い。石山と比べた時にギリまだ研修活動の継続ができる余力がある。

そう考えると割と今回の人選は理解できる。何より昨今の事務所は頑張ってきた研修生を辞めさせたくないのだ、ここが大事だ。だから石山昇格を急いだし、残りの研修生のための引き留め措置としてのグループを作ったのだと思う。

という感じで厳しい経営状況と研修生への親心みたいなものが生んだのが今回の人選と新体制の発表だったのではないか。

まぁ塩漬けされた側のオタク各位は放心状態だと思うし同情するが、研修生グループもまた新グルとしてデビューさせるようなOCHA NORMAパターンと決まったわけではないし、今年末~来年にかけてまた卒業するメンバーも出てきそうな雰囲気もなんとなく感じるのでそこで空いた穴を埋めるためにあっさりデビューみたいなこともあるかもしれない。

その辺りは全くわからんのだけど、今回の件で事務所も昔のように鬼ではないのかもなと思ったので、何かしらの形で彼女たちが報われるようにしてくれるんじゃないかなと淡い期待をしておく。

tweet
tweet

おすすめ

  1. ソフトウェア開発におけるムダ
  2. Web Development with Ruby on Railsと悲しい性
  3. 最近のWeb3への雑感