ナッシュを解約して個人情報を全て削除してもらった

ナッシュに関しては2021年くらいから少なくとも計300食以上食べてきたが、宅食「ナッシュ」に不正アクセス、約6000件の顧客情報流出か ランサムウェアに感染というNEWSを受けていよいよ解約した方が良いかなと感じたのでやっと解約手続きをした。過去〈チャット入手〉NHKも紹介した宅食ベンチャー・ナッシュ取締役「デブの人は採用しないように」「権利主張が激しい」というようなNEWSも出ていたが、本当ならこの時に解約しておいても良かったのかもしれない。

しかしナッシュはクレカ情報や住所情報を管理画面から簡単に削除することができず、綺麗さっぱり解約するのが面倒そうという印象があってその時は億劫で手続きをしなかった。

今回は本格的に今後もやばそうかもという感じがしたので重い腰を上げた形になる。

ナッシュから個人情報含めて完全にアカウント削除する方法は少しコツがいる。通常の解約処理だけだと全個人情報をナッシュ側から削除できない(らしい)からである。

どういうことかというとナッシュ側で保持されている個人情報は通常の「アカウント情報(とそれに紐づく住所やクレカ情報など)」と「商品に瑕疵や問題が発生した際の連絡用として通常アカウントとは別に保持されている注文履歴や連絡先の情報」という2種類ある。

通常の解約処理で削除されるのは前者の方だけだ。後者は記載している通り何らかの緊急連絡用に別に保持されていて、通常のアカウント解約では削除されないとのこと(保持期間も不明)。

なので後者の個人情報を削除するにはアカウント解約とは別に問い合わせフォームから全ての個人情報を削除してほしい旨を連絡する必要がある。

自分の場合は下記のような文章を送った。

下記の情報を削除したいです。

- アカウント情報
- クレジットカード情報
- その他個人情報全て

当サービスからこれらを削除する方法をご教授願います。

よろしくお願いいたします。

すると数営業日後に折り返しメールがきて、ナッシュのアカウント解約が行われた旨が伝えられ、加えて先ほどの後者の注文履歴や連絡先などの個人情報の削除が別途数日後に行われるという旨も併せて伝えられる(自分の場合は問い合わせから6日後だった)。

少々面倒だがこれらの工程を踏んで晴れてナッシュから全ての個人情報を削除できる。

大人なので「本当に全て削除されるのだろうか?」みたいな邪推はせず、うまく対応してくれていることを祈っている。

tweet
tweet

おすすめ

  1. TaPLを読んでる
  2. エンジニアとして今の自分を形成した本
  3. 楽天モバイルからの移行先