202カリー堂の抹茶バスクチーズケーキ

IMG_2791

下北沢にある202カリー堂というカレー屋の抹茶バスクチーズケーキが旨い。

個人的には過去に食べてきたバスクチーズケーキの中で1番好き。チーズの味が濃厚、程よいとろみ、深みのある抹茶のほろ苦さ、香ばしい焼き加減、抹茶クリームの甘味が全てマッチしてて最高。少し時間が経つと(溶けて?)柔らかくなってしまいやや口当たりが微妙になるので提供されたらすぐ食べた方が良い。

店名にある通りスパイスカレー屋がメインではある(しそれ自体も普通に美味しい)んだけど、ここは抹茶のバスクチーズケーキ屋を名乗った方が良いレベル。

その他にも抹茶のプリンもマッドな口当たりでたまらん旨さだしテリーヌも良かった。スイーツ全般ハズレがない。

下北沢駅からのアクセスも良いしもちろん人気店なので休日の昼間やティータイムは最低でも1時間は並ぶがその価値はある。夜は列が落ち着いて少し早めに入れるので夜に行くのはアリかもしれない。

客層は20~30代くらいの女性が9割くらいなのでその辺はおっさんが単騎で乗り込むには少し躊躇するかもしれないけど気合いで並びましょう。

ちなみにスイーツ単体注文時はドリンクを注文しないといけないのでその点は注意が必要。

tweet
tweet

おすすめ

  1. 毎晩手抜き電子レンジカレーを食い続けている
  2. 「作るのにどれくらいかかりますか?」と訊かれるとイラッとしてしまう
  3. アニメを観なくなった